食料品・パン・クッキーなどの菓子類..

草笛パン

「草笛共同作業所」では、吟味した材料を使って、「食パン」「もちっと食パン」「デニッシュパン」「フランスパン」「おさつフランス」「ライ麦パン」「全粒粉パン」「調理パン」等、約50種類に及ぶさまざまなパンを製造しています。東京・銀座ファンケルスクエア内にあるオーガニックキッチン「ぎんざ泥武士」、掛川グランドホテル、ホテルたいほうイン掛川等のレストランに卸すなど、その製パン技術はプロをもうならすレベルにあります。

なかでも代表的な商品が、食用の竹粉を、小麦粉に混ぜて焼き上げたオリジナル食パン「竹小町」と、竹炭粉末を練り込んだ「竹炭ソフトフランス」でしょう。腸内環境を整えてくれるといわれる竹炭効果を狙った健康パンはマニアの間で密かなブームを呼んでいます。静岡県が積極的に展開する「竹利用サミット」の参加メンバーとして、「草笛共同作業所」がオリジナル開発した商品とのこと。

また、フランスパン生地の中に角切りのさつまいもをたっぷり入れて焼いた新商品「おさつフランス」も、人気の商品です。

img-01
img-02

▲竹炭ソフトフランス 210円

img-03

▲竹食パン「竹小町」 270円

img-04
img-05

▲おさつフランス 210円

(草笛共同作業所/静岡県)


社会就労センターきたざとのパン

栃木県の社会就労センターきたざとでは、「ピーターパン」というパンショップ名で、さまざまなパンやクッキーを製造している。職人達が朝五時に出勤して毎朝焼き上げているパンは、焼きたてで香ばしい香りが漂っている。電気釜に加えて、溶岩釜で焼き上げているのも特色である。

2010年9月には、大通り沿いにショップもオープン。焼きたてパンをその場で食べられ、デッキでゆっくり楽しめる空間になるのだという。

img-06

▲メロンパン 130円

img-07

▲ジャムパン 130円

img-08

▲焼きカレーパン 120円

img-09

▲ピザトースト 160円

img-10

▲たまごパン 130円

(社会就労センターきたざと/栃木県)

BON NANANスイーツ

あすなろ学苑がBON NANANブランドで販売しているスイーツ類です。なかでもお奨めが「焼き菓子セット」と「ジンジャークグロフ」。

焼き菓子セットはお値段に合わせていろいろソートできるようですが、パインアップルジャムがとくに美味しい。ヨーグルトに入れると、まさに絶品の味わいです。

またジンジャークグロフは、2010年工賃引き上げに関する好事例「至福のお届け」において、料理評論家の服部幸應氏を中心とする専門家からも高い評価を受けたというスイーツ。ショウガの香りが効いた、甘いものが苦手な男性陣のお茶菓子としても最適です。

img-01

▲焼き菓子セット(1800円~2500円)

img-02

▲ジンジャークグロフ 1000円

(あすなろ学苑/神奈川県)


かすたねっとの「クッキー」と「ケーキ」

東京都練馬区にある就労継続A型事業所「かすたねっと」のクッキー群です。甘さ控えめでサクサクした軽い現代風の味が特色。種類も12種類と豊富です。

練馬区にはクッキーをつくっている障害者施設がたくさんあるのですが、その中でも歴史的にも売上的にも群を抜いた存在とのこと。その結果、練馬区民3,000人の推薦によって「ねりまの名品21」に選定されました。

また、宇宙時代の新しい食材として注目をつれつつあるキヌアを作ったクッキーが、高名な食文化研究家・永山久夫によって「にっぽんの旨い!」100品にも選定されています。企業・団体向けのミニクッキーセット等の製造も得意で、丁寧かつ洒落た包装が好評とのこと。

* かすたねっと :: クッキー

img-06

▲かすたねっとクッキー(ジャムサンド) 300円

img-07

▲パイナップルクッキー 300円

img-08

▲ココナッツクッキー 300円

img-09

▲レーズンとくるみクッキー 350円

img-10

▲企業・団体向け「ミニクッキーセット」(120円~)

* かすたねっと :: ケーキ

「かすたねっと」では、クッキーの他17種類ものケーキも製造しています。2009年第四回ユニバーサルベーキンカップでは、「チョコレートケーキ」が銅賞を受賞しました。障害者従業員たちが主体的に作業をこなしていることの何よりの証です。

コンテストに参加した二人などは、ケーキ作りのすべての工程をすべて自らできるようになっているとのことです。

img-03

▲アップルパイ 200円

img-04

▲レモンウィークエンド 580円

img-05

▲チョコレートケーキ 420円
(2009年第四回ユニバーサルベーキンカップ銅賞受賞)

(かたすねっと/東京都)


社会就労センターきたざとのクッキー

パンに続いて、社会就労センターきたざとのクッキー製品の数々。

シンプルながらも飽きのこない美味しさが特色。

img-11

▲ソルティーキューブ 210円

img-12

▲ココアクッキー 210円

img-13

▲プレーンキューブ 210円

(社会就労センターきたざと/栃木県)


花の木苑クッキー

第1回デザイン支援活動で日本セルプセンターと一緒に、パッケージデザインをリニューアルした花の木苑のクッキーです。

プレーン、チョコ、紅茶、ナッツクッキー等一袋の中にミックスされています。箱のセットの右が元々のデザインで、左2個が今回にリニューアルされたデザインです。

デザイン素材は、すべて施設利用者のイラストを活用しました。

img-14
img-15

(花の木苑/愛知県)


クッキーハウスのクッキー

img-16

▲「小麦便り」 北海道名物トラピストクッキー風に焼きあげたクッキー

img-17

▲「マカロン」 さっくりとした美味しさのミニマカロン

img-18

▲「ココアクッキー」 ココアの風味を効かせたクッキー

img-19

▲「抹茶ナッツ」 抹茶クッキーにカシューナッツを載せたクッキー

img-20

▲「レモンチョコパイ」 レモンチョコの香りが効いたスティックタイプのパイ

img-21

▲「辛っとチーズ」 クリームチーズと一味唐辛子の組み合わせが新しい美味しさ

img-22

▲「いちごスノーボール」 口の中でほんのり溶ける優しい味。イチゴの香りが広がります

img-23

▲「コーヒースノーボール」 口の中でほんのり溶ける優しい味。コーヒーの味も美味しい

img-24

▲「フロクラ」 アーモンドスライスをクラッカーの上に載せて焼き上げました

(郁愛会クッキーハウス/北海道)


キッチン・セルプの甘さ控えめお菓子とクッキー

岐阜県・「セルプかみやはぎ」さんの手作りお菓子セットです。ミネラル・オリゴ糖たっぷりの北海道てんさい糖をはじめ、国産の材料をできるだけ使い安心・安全を心がけた甘さ控えめのラインナップとなっています。

wa_img-01

▲「鬼まんじゅう
小麦粉とてんさい糖を混ぜた生地に、角切りのさつま芋を加えて蒸した菓子。
主に東海地方のお菓子で、角切りの芋が鬼の角に見えることからこの名前がつきました。

wa_img-02

▲「キャラメル・アーモンド・ラスク
国産小麦粉・てんさい糖・よつ葉無塩バターで作ったラスクにスライスアーモンドをプラス

wa_img-03

▲「クッキー
国産小麦粉、よつ葉無塩バター、てんさい糖、地元産卵などを使った無添加クッキー

wa_img-04

▲「げんこつ飴
国産きな粉と国産麦芽糖水あめから作られる飛騨伝統の飴菓子です。

wa_img-05

▲「からすみ
岐阜県では「からすみ」というと米の粉を加工した和菓子を意味します。
全体に細長い棒状の菓子で名古屋名物のういろうにも似ていますが、より固く弾力があります。

(セルプかみやはぎ/岐阜県)


福祉工場みずきの「かりんとう」と「南部煎餅」のお菓子セット

* かりんとうセット

岩手県に昔から伝わる伝統的なお菓子。かりんとうとはいっても、黒蜜でコーティングせず、煎餅状の生地を素揚げしてあります。

ほんのりとした甘さが、懐かしい味わいを醸しだしています。野田塩かりんとう、きぶどうかりんとう、黒糖かりんとう、ほうれん草かりんとうのセット。

wa_img-06

* 南部煎餅セット

ご存知、岩手県名物の南部煎餅です。代表的なゴマ・ピーナツ味に加えて、大葉若葉やじゅんねといった独自の素材を使った煎餅に仕上げました。

大葉若葉、ごま、ピーナツ、じゅんねの4種類セット。

wa_img-07

(福祉工場みずき/岩手県)

みかんシャーベット

佐賀西部コロニーが誇るオリジナル農法「海水農法」によって栽培され、天然のミネラル成分と深い甘みのある海水みかんを使ってつくられたシャーベット。

農業専門誌「現代農業」でも紹介され、いまや日本中の専門家たちからも注目されている海水みかんを一年中手軽に味わうことができる。チューブに入っているので溶かしながら食べるのも楽しい。10個セット、1,500円(送料別)。

img-01

(佐賀西部コロニー/佐賀県)

漢方リコピン卵、菜の花たまご黄金

トマトなどに含まれる抗酸化作用がある赤い色素成分リコピンが豊富な卵。鳥が高齢化するのに伴い、卵の殻が薄くなるのを防ぐために生薬として知られるギシギシの根を乾燥させ、餌に混ぜたところ、リコピンを大量に含む卵が出来上がったという。

「リコピン卵」は、佐賀西部コロニーの完全オリジナル製品である。菜の花を餌に混ぜた卵は、卵黄が真っ黄色になったため「菜の花たまご黄金」として売り出している。こちらは菜の花に含まれるビタミンEやβカロチンやスルフォラファンや菜酸が豊富に含まれる。

どちらの卵も味が濃く、美味しいだけでなく、さまざまな病気を予防できるような薬効成分を含む、健康食品である。木箱も施設のオリジナル製品というのがすごい。漢方リコピン卵12個入り、1,300円。菜の花たまご黄金12個入り、1,000円(共に送料別)

img-01

(佐賀西部コロニー/佐賀県)

山形県リハビリセンターの「大豆」を使った栄養満点の食品

* とうふ、とうふプリン

大豆パウダー飲料「優豆生」を固めて作ったオリジナル食品。大豆に含まれる植物繊維が100%活かされているため、栄養満点の食品になっている。

豆腐と呼ぶよりは、大豆スイーツとでも呼びたいくらいのまったく癖のない味わい。冷や奴としても美味しいが、ジャムやメープルシロップをかけておやつとして食べるのもお奨め。とうふプリンは、大豆の香りが苦手な人のためのスイーツ。

img-01

* 大豆パウダー飲料「優豆生」

大豆をミクロの単位まで細かく粉砕したパウダーから作られたオリジナル大豆飲料。大豆の繊維質がそのまま活かされているため、栄養満点である。

一般的な豆乳と比較した場合に、カルシウムが約2倍、ビタミンEが約5倍、食物繊維が約10倍も含まれていることが、食品分析によって明らかとなっている。

毎日飲んでメタボ体質を改善しよう。

img-02

(山形県リハビリセンター/山形県)

陶磁器・伝統工芸..

ネコシリーズ

手書きのネコが描かれた陶器シリーズ。一枚一枚ネコの表情や姿が少しずつ異なっているのが、またユニーク。茶碗、湯呑み、コーヒーカップ、料理皿、ミニ丸皿、ミニ角皿、一輪挿し、箸置き等々、さまざまなラインアップを揃えている。

img-01

(かしの木学園/京都府)


うさぎ雛

ちりめん生地で作ったうさぎ雛のセットです。なんと桐箱に入っています。贈り物に最適です。天童温泉では雛祭り時期に大人気の商品として土産物店で販売されています。

img-02

(友愛園/山形県)

日用雑貨・文具・インテリア..

点字カレンダー

点字の普及と啓発を兼ねたユニークな点図カレンダーです。通常の卓上カレンダーの仕様に加え、触読者や晴眼者の方々にもお使いいただける、ユニバーサルデザインを採用しました。

毎年違ったデザインを採用。色ごとに特徴を持たせて、それぞれ魅力的なカレンダーにしあげました。点字や点図になじみがない方にもスタイリッシュと好評です。

img-01

(チャレンジ/東京都)


ちぎり絵ハガキ

牛乳パックを再利用したちぎり絵ハガキ。再利用したパルプ溶液に色糸を交ぜ、漉きあげていくという実に根気のいる地味な製品だが、センスあるイラストが手作り工芸品としての付加価値をアップさせています。

2006年には京都授産振興センター10周年記念製品コンペで特別賞受賞。大手カタログ販売業者の全国ルートにも乗っている製品です。

img-02

(修光学園/京都府)

身の回り品・ファッション..

こがね園のさをり織り

さをり織りとは、織り手の感性に合わせて自由気ままに織って良いとされる織物。規則やルールにとらわれない人ほど素敵な製品を創り上げることが可能とされています。

こがね園では、利用者たちの感性を大事にしたさをり織り作業を展開し、なるべくアート性豊かな製品を作り上げています。

img-01

▲マチ付きポーチ 1,200円

img-02

▲ポーチ 1,200円

img-03

▲ショール 3,000円

img-04

▲手提げ袋 3,000円

(こがね園/福岡県)

その他・サービス業..

クリーニング

和歌山県で活動する「麦の郷ソーシャル・ファーム・ピネル」では、病院の基準寝具(シーツ・ホーフ・枕カバー等)のリネンサプライや、白衣・病院の長期入院患者・老人ホーム入所者の衣類クリーニングを主たる業務としています。

メンバーたちの洗濯への徹底したこだわりや丁寧な仕上げは、ユーザーからは大好評。しわ一つないアイロン仕上げが気に入って、入札で別の業者に決まってしまったにもかかわらず、自腹でいいからといって私たちに発注してくれる病院の先生がいるほどです。

お客様の好みに合わせた糊のきかせ方、ほつれたボタンは付け直して納品するという徹底したサービスは、熱烈なファンを生んでいます。

img-01
img-02
img-03

(ソーシャルファームピネル/和歌山県)


福祉葬祭

「最高で40万円」という破格の価格設定を打ち出した、新時代の葬祭サービス。低価格といえども、最高のサービスを実施できるように、女性を中心とする専門スタッフや専用会館まで用意した。

利用者たちの誠実かつ丁寧な応対も、セレモニーを温かい雰囲気で包んでくれると評判である。

img-04

(八野ワークセンター/三重県)


グルッポ

青森市内でダントツの知名度を誇るフリーペーパー。市内の全戸数にあたる13万部発行で、毎月定期的に直接配布している。市内のお得な情報が満載のメディア。

市内有名コンビニやホテルなどでも設置されているため、青森を訪れる観光客にも重宝されている。企画制作すべて青森コロニー印刷が実施。

img-05

(青森県コロニー協会/青森県)