SELP自販機事業

更新日:

SELP自販機に「コカ・コーラ」が加わりました。

コカ・コーラ(SELP自販機)

平成27年11月1日より、第4のベンダーとしてコカ・コーラが加わりました。予てからご要望の多かった飲料ブランド登場により、より一層のSELP自販機ビジネスの拡大につながると確信しております。

追加の導入、御紹介先への新たなる候補としてコカ・コーラ機も御検討いただけますようお願い申し上げます。


  • ※主要条件

    • ◎ 全国対応
    • ◎ 電気代設置先負担

北海道地区におけるジャパンビバレッジ機の取り扱いについて

現在北海道地区におけるジャパンビバレッジ機は委託業者の合併により、下記エリアを除いて新規設置のお申し込みを停止しております。既にジャパンビバレッジ機を設置いただいている事業所様におかれましては、これまで通りセルプ自動販売機をお使いいただけます。

皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解いただけますようお願いいたします。申し込み開始につきましては、時期が決定次第ご報告させていただきます。


設置可能エリア

札幌市、千歳市、恵庭市、石狩市、小樽市、苫小牧市(一部)、岩見沢市(一部)、北広島市、江別市、美唄市、函館市、旭川市(一部)、滝川市(一部)、深川市(一部)

※上記エリアにおいても、交通の関係により巡回不可エリアとなる住所もございます。

ジュースを飲んで、SELPを応援しよう!

SELP自販機で障がい者を支援しよう

おいしいジュースを買うだけで、障がい者の支援になる」...
それが、SELP自販機設置募集です。

自立を目指して働く障がい者のシンボルである「SELP」マークを大々的にアピールし自動販売機を設置していただくだけで、その販売利益の一部が施設で働く障がい者の工賃アップや日本セルプセンターと地方の就労支援組織の活動費として還元されます。

ぜひともみなさまのご理解とご協力をお願いします。

消費税増税に伴う価格改定について

平成26年4月1日からの消費税増税に伴い、SELP自販機商品も一部価格改定されることになりました。既にご設置いただいている皆様におかれましては各業者より文書等でご案内されているかと思いますが何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

ご質問等ございましたら、各設置業者や日本セルプセンター事務局までお問い合わせいただけますよう、お願い申し上げます。

SELP自販機のメリット

  1. 社会貢献へのアピール

    自動販売機には大きく「働く障害者を支援します」というシールが貼られており、お金の投入口にも「収益の一部が社会福祉に還元されます」というメッセージが記されています。

    SELP自販機を設置していただくことが社会貢献事業になり、イメージアップにつながります。

  2. あらゆるメーカーから自由な商品選択

    一部の商品を除き、あらゆるメーカーの商品を選んで自販機で販売することができます。

    特定メーカーの商品にとらわれない商品構成により、売り上げアップが見込めます。

  3. あらゆるロケーションに対応できる豊富な機種

    設置場所・目的に合わせた缶・ペットボトル自販機、ブリック機、カップ自販機など、あらゆるロケーションに対応できる豊富な機種を用意しております。


よくある質問


SELP自動販売機パンフレット/申込書のダウンロード

更新日:

(※ 観覧・印刷するには、Adobe ReaderなどのPDF観覧ソフトが必要です。)