SELP訪問ルポ TOP カテゴリ検索結果

東京都手をつなぐ育成会・うめのき園

東京都手をつなぐ育成会・うめのき園

うめの木園は、注文生産に特化した事業戦略(パン部門)によって年々売上を伸ばし、高工賃を実現した施設として注目を浴びている。さらに製菓部門でも、大幅な製品の改善に取り組み、新たなヒット商品を生み出した。下町の雰囲気の中で、徹底した地域密着型の施設運営を進める方針について取材した。...続きを読む

泉会・就労日の出舎

泉会・就労日の出舎

木工作業を主力とする障がい者就労施設の事業が全国的に苦戦を続ける中、就労日の出舎ではここ数年急激に売上を拡大してきた。企業や団体からの受託製品加工への事業シフトが成功しているためだという。月額平均工賃の向上にもつながった、事業方針の転換についてレポートする。...続きを読む

武蔵野・ワークセンターけやき

武蔵野・ワークセンターけやき

印刷を中心に事業展開をすすめてきたワークセンターけやきは、近年、レストランや喫茶店運営・製菓製パンなどの飲食業や、行政との密接な関係を活かした不可価値ある軽作業(書類の封入封緘)への事業転換を模索している。高い工賃をめざす都市型の施設の新たなる挑戦について取材した。...続きを読む

嬉泉・赤塚福祉園

嬉泉・赤塚福祉園

赤塚福祉園では企業との連携によって、受注作業、自主製品のどちらの分野においても積極的な営業展開を図っている。こうした努力が、地元の金型職人が開発した全国的なヒット商品「スワンタッチ」の販売権を得るなどの評価につながってきた。利用者たちが生き生きと働く姿が特色である赤塚福祉園の特徴について取材した。...続きを読む

視覚障害者支援総合センター・チャレンジ

視覚障害者支援総合センター・チャレンジ

社会福祉法人視覚障害者支援総合センターが運営する「チャレンジ」では、さまざまな点字印刷物の製作を、視覚障害者自らおこなっている。視覚障害特別支援学校の点字教科書、各種国家試験の点字版問題集・テキスト等、どれも地味な出版物だが、真剣に勉学を志す視覚障害者にとってなくてはならない重要な書籍ばかりである。...続きを読む

かすたねっと

かすたねっと

花水木の会は、就労継続支援A型事業所「かすたねっと」を経営する社会福祉法人である。東京・練馬区内において、クッキーやケーキ等の焼き菓子製造を1986年から続けてきた。現在では「ねりまの名品21」に選定されるほど、地元の人たちに認知されるブランドに成長している。...続きを読む

Back to Top