SELP訪問ルポ

一般就労に向けたサポートに力を入れて活動する「チャレンジ・コヤリバ」
高級ブランド豆腐の製造販売で、高い工賃を実現しつづける「JOYみゆき」
地域活性化のために、地元メンバーが結集して開発された「おごっそ蟹せんべい」
本県の名産いぐさ製品を若い世代に向けて発信する「熊本県くすのき園」
小規模の印刷事業を中心にして、高い工賃をめざす「米子ワークホーム」
樹恩割り箸で、国産材間伐の重要性を全国に訴え続ける「セルプ箸蔵(はしくら)」
オンリーワンの心を製品に込める「デリカテッセン イーハトーヴ」
木工作業の可能性を大きく広げ、工賃拡大を続ける「就労日の出舎」
企業との連携で、積極的な受注展開を図る「板橋区立赤塚福祉園」
手打ちうどん事業を中心にして、地域とのつながりを広めていく「社会就労センター セルプ周陽」
伊勢亀鈴会は、本格的な葬祭事業への参入により利用者工賃の底上げをめざす
高級フルーツ沖縄マンゴーの生産販売で高工賃を実現する「えすの里」
新庄方式の食品トレーリサイクルが全国からの注目を浴びる「友愛園」
わたむきの里福祉会は「近江商人の三方よし」をテーマとして、地域ニーズを事業化する
広大な土地に建設された、障がい者のための愛と緑のクリエイティブホーム
全国でも有数のお茶のブランドである八女茶を中心に製造する「蓮の実団地」
仕事を授け、一般企業への就労をすすめる入所授産施設「しろがね苑」
地域住民との共生をめざし、地域の課題解決型商品「丹亀」ブランドを開発
精神障害者を鎖から解き放ち、経済的自立に挑戦する「ソーシャルファーム ピネル」社会福祉法人一麦会
四季を通じて、自然や地域住民とのふれあいを大切にする「コリアンダーの家」
企業との積極的なタイアップで事業活性化を図る 「ワークショップあさひA」
周防灘を見下ろす小高い丘の上で、自然と人とのハーモニーを追求する、社会福祉法人周防学園
事業拡大と福祉サービスの二つのテーマに挑戦する「ユニオンワークス」
丸ごと大豆飲料「優豆生(ゆうとうせい)」を商品化した、山形県リハビリセンター
最先端の機械を導入し、大規模な縫製事業を展開する「ワークセンターほたる」「八坂授産場」
コロナ禍の中でも安定的な各種事業を続ける「貴峯荘ワークピア」
地域農家との協働による製品づくり「くるみ共同作業所」&「KuRuMiX」
地域の素材を活用して製品を生み出す「SELPわかたけ」「ワークプラザみやこ」
「見える化」の徹底により、作業効率を向上させる「ハートピア湘南」
ベーゴマクッキーを中心に、地産商品の開発を続ける「晴れ晴れ」
下町の雰囲気の中で、徹底した地域密着型の事業を展開する
古着回収や高齢者世帯のごみ収集代行によって、地域と結びつく「もぐら工房」
清掃作業に特化して、高い工賃を実現するアシストワーク神木(しぼく)
福島県内の施設とのコラボによって新製品を生み出した「Sweet hot」
県産端材リサイクル製材を武器に、官公需比率95%を実現した「川本園」社会福祉法人幸仁会
画期的液体肥料「友果(ゆうか)」で、新しい障害者ビジネスに挑む「アグリーブみのぶ」
「輝く命」の理念の実現のために、利用者の「働く・暮らす」をサポートする
「完全無臭」の馬油を、大学と共同開発した阿蘇くんわの里の取り組み
大分県内の共同受注・共同生産を牽引する「ウィンド」の取り組み
『まちをつくる』を目標に、地域住民との連携を図る「はたらくガッツ村」
職員一人ひとりの意識改革によって工賃向上を図る「ワークセンターゆきぞの」
岩見沢産の食材にこだわり、地元とのコラボでオリジナル商品を開発する
世界に誇る今治タオルの裏方作業を支える「朝倉作業所」
地域の人たちに大人気、「アガペセンター」が運営するカレーキッチンSara
製品は村の名物。福祉のチカラで地域と密接につながる「クロスロードあおき」
オリジナル製品七夕ストラップの成功が事業を変えつつある「第二啓生園」
修光学園は、民間スーパーとの合築によって作り上げた、街の中のパン屋さん
高級洋菓子チュイール一本で勝負する、やましろ作業所の挑戦
最先端のオンデマンド印刷に活路を見いだす「サニーメイト福祉工場」
高工賃の実現をめざし、ダイナミックな挑戦を始めた「真壁授産学園」
一般就労が困難な人たちに技術を授け、自立を促す「授産施設」

SELP訪問ルポのインデックスページへ

今月の訪問ルポは、「福成会・チャレンジコヤリバ」です。


SELP INFORMATION

2021年新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。昨年中は大変お世話になりありがとうございました。日本セルプセンターは障がい者就労支援施設の経済活動、事業振興と、そこ… 続きを読む

農福オンラインマルシェ鹿児島

かごしま障がい者共同受注センターでは年に2回ノウフクマルシェを開催しておりますが新型コロナウイルスの影響ため、今年は、初のオンラインでのマルシェ開催とな… 続きを読む

製菓部会Zoom情報交換会

日本セルプセンター製菓部会では、毎年研修会を行ってきましたが、本年は新型コロナウイルスの感染拡大により、人が多く集まるイベントはできない状況になってきて… 続きを読む

クリーニング部会の開催について

日本セルプセンタークリーニング部会を下記のとおり開催いたします。クリーニング部会に所属されていない事業所様でも参加可能です。日時:8月27日(木)13時30分~16… 続きを読む

日本財団 助成事業完了報告書

日本セルプセンターでは「障害者の所得向上を目指す作業受注モデルに関するフォーラムの開催」を日本財団助成事業として施いたしました。以下、事業の成果を広く社… 続きを読む

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。昨年中は大変お世話になりありがとうございました。さて特定非営利法人日本セルプセンターでは障害者優先調達推進法に基づく… 続きを読む

【参加者募集】製パン部会研修会

日本セルプセンター製パン部会では、日進月歩しているパンの製法や販売方法、オペレーションや他店との差別化について学ぶ機会として、研修会を開催いたします。ま… 続きを読む